冬枯れの水車小屋です。
9月と比べると、ずいぶん寂しい感じがします。
背後に冬山が見えるはずですが・・・、見えにくいですね。







上の写真のほうが、若いわさびです。
水が澄んでいる様子がわかると思います。








安曇野市穂高町御法田にある大王わさび農場のわさび田。
昔はわさび畑と言っていました。





わさびの石像、ちょっとほかでは見られないと思うのですが・・・。







平成16年にオープンした
国営アルプスあずみの公園(堀金・穂高地区)のコスモスです。
見ごろは、9月下旬~10月下旬です。






こちらも国営アルプスあずみの公園(堀金・穂高地区)の池です。
水がだんだんに流れ落ちる大小10個の池があります。





松川村のりんご。
収穫は10月から始まってます。
出来は平年並のようです。










大町市の中山高原です。
一面、そばの花です。





稲は刈り入れ直前のものです。
豊作のように見えますが、平年より少し少ないそうです。





安曇野市北部の田園風景です。
手前にある赤い木は、「錦木(にしきぎ)」です。






黒澤明監督の映画『夢』(1990年公開)の撮影に使われた、
安曇野市・大王わさび農場の水車小屋。
8つのエピソードからなるオムニバス形式の映画で、
第8話「水車のある村」の舞台となっています。





【爺ケ岳(じいがたけ)】


高瀬川から爺ケ岳を見たところ。
「お爺さんが種蒔きをしている」雪形があるのですが、
わかりますか?



【常念岳(じょうねんだけ)】


これぞ「春の北アルプス」という景色。
「お坊さんが念仏を唱えている」雪形が見られます。
そのため、常念岳は「常念坊(じょうねんぼう)」とも呼ばれています。
(2012年6月の写真で雪形が見れます)

トップページへ