NAOのシェフィールド日記
 
     


     
 
剥げた塗料
2007/05/14

私達の美意識というのは、何と偶然に左右されるものなのだろうと思います。何百年という歴史を経る中で、建物の壁に塗られた塗料が剥げて地肌が剥き出しになるということはよくありますが、当初その建物を設計し、作りあげていった人達にとっては、それは望ましくない姿なのかもしれません。しかし、現在それを見る私達にとっては、塗料が塗られている状態の方がむしろ想像しにくくまた醜いものに思えてしまう、ということはよくあることなのではないかと思います。例えば、創建当時の唐招提寺の外壁の木部は朱色に塗られていたという話を聞いたことがありますが、現在のように木の黒ずんだ地肌が見える方が私には美しいと思えてしまいます。同様に、イギリスのリンカン大聖堂の内陣(写真)も、かつて天井部分は天国を思わせる青色に塗られていたということですが、現在のように塗装が剥げてしまっている状態の方が渋みがあってよい気がします。あちこちで改修作業が進められているこの大聖堂でも青色の塗装を再導入しようという動きはみられないということから察するに、創建当時の姿を再現するよりは現在の地肌が剥き出しになった「渋い」壁面のほうがよいだろうというのは、補修に携わる人達の考えでもあるのでしょう。

 
     


     
 
続き
2007/05/14

イギリスの国会議事堂のゴシック様式は、ゴシック式の教会建築からの影響を強く受けています。左はリンカン大聖堂の塔(14世紀初)、右は国会議事堂(19世紀初)の塔の拡大写真です。議事堂の設計者が、中世の教会建築から多くを学んだことがよく分かります。

 
     


     
 
イギリスと民主主義
2007/05/14

日本の国会議事堂も含めて、民主主義国家の議会は古典様式で建てられていることが多いようです。ギリシャの神殿を思わせる円柱の列が入口部分等に見られるのが、古典様式建築の特徴です。なぜ古典様式なのかというと、公的機関をこの建築様式で建てる慣習が特にルネサンス以降に生まれてそれが綿々と近代まで受け継がれてきたからなのですが、そのまた背景には民主主義発祥の地と言われるギリシャを自分達の先駆者として捉える、という政治的・思想的な判断も働いていたように思われます。しかし、マグナ・カルタの発布により王権を制限するという歴史をたどってきたことで、自分達こそが議会制民主主義をつくりあげてきたのだという意識の強いイギリスでは、議会の建築様式も古典主義様式ではなく、イギリス旧来の様式と考えられているゴシック様式が用いられているのが興味深いです。現在のイギリスの国会議事堂(写真)は意外に新しく19世紀初めに再建されたものなのですが、ちょうど「イギリスらしさ」への意識が高まっていた時代であり、また上記のような政治的意図も働いたために、このようなゴシック様式が選択されたようです(もっとも、やはり議事堂は古典様式で建てるべきだという反対意見も多かったということですが)。

 
     


     
 
元手はタダで
2007/05/12

日光が貴重なイギリスでは、陽を浴びる場所を提供することが立派な商売になります。例えば、ロンドンの公園グリーン・パークでは芝生の上に写真のような有料の椅子が設けられています。看板によると料金は、4時間で2ポンド(約550円)、2時間なら1ポンド半(約340円)ということですから物価の高いイギリスではなかなか格安の娯楽施設と言えるかもしれません。ただ「売れ行き」は天候に左右されますし、料金集めのための従業員の人件費も考えるとどの程度儲かるのか微妙な気もしないこともない商売ではあります。しかも椅子の周りの芝生に直に座り込んだり寝転がったりして日光を楽しむ分には無料なので、この日も椅子には空席が目立ちました。

 
     


     
 
春の休日
2007/05/06

5月初めは日本ではゴールデンウィークですが、イギリスでも連休シーズンです。明日7日が祝日なので、土日月と3連休を楽しむ人々で街や行楽地は賑わっています。1か月前の復活祭の頃はまだ肌寒かったのですが、5月に入って陽気も暖かくなり、屋外での楽しみが増えてきました。例えばシェフィールド大学内にはこの連休中はビアガーデンが設けられているので、春の日射しの中で様々な銘柄のビールを味わうことができます(なぜかキリンの一番搾りも置かれていました)。冬が長いヨーロッパの人々にとって日光というのは日本人が考える以上に嬉しいものらしく、天気のよい日に屋内に閉じこもっているのは勿体ないという考えの学生たちでビアガーデンは賑わっていました。

 
     


 
前ページTOPページ次ページHOMEページ
 

- Topics Board -
- Designed by ma-me.net -

COOLPLATE Ver.1.0